iTunes Store(Japan)

2007年06月04日

かもめ食堂

0505.gifかもめ食堂

2005年:日本 監督:荻上直子

フィンランド、ヘルシンキの街角でオープンした小さな食堂。
主は日本人女性のサチエさん。

メインメニューはおにぎり。
でもお客さんはなかなかやってきません。

サチエさんは扉が押される日を待ちながら、
食器を磨き続けます。

ある日、
ついに初めてのお客さんの青年トンミがやってきました。

日本かぶれの彼に「ガッチャマン」の歌詞を聞かれた
サチエさんは、出だししか思い出せません。

続きが気になって仕方ないサチエさんは、
カフェで見かけた日本人女性に声をかけるのでした。
■GAGAより■
念願かなって『かもめ食堂』DVDレンタルゲット。

観たいと思いながらも、実はほんのちょっとだけ
“つまらなかったりして・・・”なんて疑いの念。

そんな私の余計な心配を見事にはねのけ、
とっても楽しませてもらったこの作品☆

すてきだね〜、食堂in北欧いい気分(温泉)

みんなの洋服もまさに
北欧テキスタイルが爆発してました爆弾

サチエさんなんて、ブラウスとエプロンの柄合わせが絶妙でぴかぴか(新しい)
食堂のイメージにぴったりでとってもかわいらしかったです。

ヘルシンキの 明るすぎず、暗すぎず、また
鮮やかだけどきつすぎない おだやかな彩度の風景が
この作品の優しいストーリーを引き立てていました。

日本かぶれのフィンランド人青年ってのも
ティピカルで笑えますわーい(嬉しい顔)

フィンランドという国について、
やっぱりねぇ、と思ったり
へーっそうなんだ、と思ったり。

感じたところはたくさんありましたが、
あれこれ考えるのはやめて
とりあえず夕食におにぎりを食べてみましたわーい(嬉しい顔)


かもめ食堂@映画生活

ドコモ提供よろしければポチッと1クリックお願いしますドコモ提供
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ ブログランキング
posted by サクラナミン at 21:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | ヒューマンドラマ
この記事へのコメント
こんばんは☆サクラナミンさん

鑑賞中ムーミンとは出会えましたか?笑
”コピ・ルアック”大切な人にコーヒーを淹れる時はこのおまじないにかぎりますね!
かもめ食堂の影響は大きく、「かもめ」ちっくなカフェがあちこちに点在しますね。
Posted by シネマ万次郎 at 2007年06月07日 23:44
遅ればせながら(=人=;)こんばんわです★
ムーミンって、妖精なんですよね〜確か?
いーわー、あのずんぐりむっくりが。
おんぶしてみたいです(笑)

そういえば、かもめっぽいカフェ多いですね...
やっぱりブームはまだまだ北欧なのかしら。
Posted by シネマ万次郎さんへ♪ at 2007年06月11日 22:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/43874340
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。