iTunes Store(Japan)

2007年05月28日

アメリカン・ビューティー

0422.gifアメリカン・ビューティー

1999年:アメリカ 監督:サム・メンデス

郊外の新興住宅地に住む広告マンのレスターは
不動産ブローカーの妻キャロリンと高校生の娘ジェーンの3人暮らし。

見栄っ張りな妻と反抗期にある娘とは話もできず、
死んだような毎日を送るレスターにある日変化が。

会社からリストラ宣告を受け、さらにチアガールである
ジェーンの友人の美少女アンジェラに恋をしたのだ。

そんな折り、隣家に元海兵大佐のフィッツ一家が越してきた。

彼の息子リッキーはいつもビデオを手放さない陰のある青年。
ジェーンはそんな彼に興味をひかれて交際を始めた・・・
■goo 映画より■


私のベストムービー第2弾。

日本人のくせに、アメリカ社会が抱える問題と現実を
シニカルに描いたこの作品を気に入ってしまうとはがく〜(落胆した顔)

ケビン・スペイシーはとにかく素晴らしい。
日ごろの物言えぬ力なき父親から一転、
ブチ切れゴーイングマイウェイ★チョイ悪(?)おやじへ。
どんな役をやってもハマってしまうのがスゴイですね。
大好きです。

こちらも軽くキレ気味なのが娘役のソーラ・バーチ。
可愛いアイドル系の親友とセットで
今どきの“本音”アメリカン・ティーンネイジャーが
等身大で見れたような気がします。

話の展開としては奇抜だけど
ディテールを注意して見れば、どれも平凡な出来事の積み重ね。
今の日本に置き換えても全く違和感を感じないのでは?
(さすがに銃だけは一般家庭に無いか・・・)

シュールなストーリーにマッチしたサウンドトラックも
私のお気に入り★お薦めです。

アメリカン・ビューティー@映画生活

ドコモ提供よろしければポチッと1クリックお願いしますドコモ提供
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ ブログランキング
posted by サクラナミン at 15:43 | Comment(3) | TrackBack(0) | ヒューマンドラマ
この記事へのコメント
毎度です☆サクラナミンさん

な、なんと満点ではないですか!
あまりにも驚いて、一度退室してから再訪問しちゃいましたよ(笑)確かに良い映画ですけど、オイラが想像するサクラナミンさんのカラーではないので・・・勝手に想像するな!いやいやこれからもベストシリーズ楽しみにしてますよ。
Posted by シネマ万次郎 at 2007年05月29日 22:30
万次郎さん、こんばんわ☆
2度のご訪問ありがとうございます/~

そうそう、満点♪
私はいつでも期待を裏切る女〜♪
もちろん、いい意味のつもり(笑)

これからもどんどん意外な一面を
お見せいたします(^^)

Posted by シネマ万次郎さんへ♪ at 2007年05月30日 00:02
万次郎さん、こんばんわ☆
2度のご訪問ありがとうございます/~

そうそう、満点♪
私はいつでも期待を裏切る女〜♪
もちろん、いい意味のつもり(笑)

これからもどんどん意外な一面を
お見せいたします(^^)
Posted by シネマ万次郎さんへ♪ at 2007年05月30日 00:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。