iTunes Store(Japan)

2007年03月15日

マグノリア

0315.gif

マグノリア
1999年 アメリカ 監督/ポール・トーマス・アンダーソン

L.A.郊外に住む12人の男女が繰り広げる群像劇。
各々に置かれた切なく苦しい日々の憤りは、
やがて不思議な偶然となってひとつに繋がっていく。


夫の看病に疲れ、
自分も精神的な限界を感じる女性にジュリアンムーア

介護士役にはアカデミー賞俳優のフィリップ・シーモア・ホフマン

自己啓発のカリスマにトム・クルーズなどなど
他にも大物と呼ばれる出演者たちも見所です。

見始めは
『何だかバラバラでよく分かんないなー』と思うかもしれませんが、
そのうちだんだん話に引き込まれていきますむかっ(怒り)

あくまでも主観ですが、脚本もカメラワークもとっても繊細
魂にスルスルと入ってくる感じなのです。

エンディングに関しては恐らく
『何じゃこりゃぁー』
出てしまうかもしれませんが、ハッキリ言って私は好きですドコモ提供

映画なんだし、何が起きてもおかしくない!
あのくらいじゃないとねわーい(嬉しい顔)


マグノリア@映画生活  『マグノリア』DVD情報はコチラ

にほんブログ村 映画ブログへ
posted by サクラナミン at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヒューマンドラマ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36056906
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。